成績が伸びない理由を考える

勉強道具

成績が伸びない理由

塾に通わせても子供の成績が伸びないのには必ず理由があります。その理由によっては塾を変えたり、勉強方法を工夫したりなど対策を取る必要があるので、しっかりと原因の解明を行ないましょう。

塾が遊び場になっていないか

塾には同じ学校の生徒もいます。勉強よりも友達に合うことが目的になってしまっていると成績も伸びないです。塾に勉強を丸投げするのではなく、定期的に塾の講師に状況を確認するようにしましょう。

勉強についていけてるか

勉強についていけなくなるとモチベーションも下がり、勉強する意欲もなくなってきます。もし勉強についていけずに成績が伸びていないのであれば、個別指導の塾に変えてみるといいでしょう。大阪には個別指導の塾がいくつもありますよ。

質問が出来る環境

塾で教える勉強は学校よりも進んでいる場合があります。しかし、そのような勉強もわからないままにしておくと何の意味もありません。わからないことを質問できる環境で勉強することは成績を上げるために重要なことになるのです。

好きな塾に通う

勉強する為に存在している塾が嫌いでは、その段階でモチベーションは下がります。ただし友達がいるから好きという理由ではなく、講師の教え方がうまいから好き、という気持ちになる塾に通わせることで成績は上がっていきます。

塾だけでなく自宅でも勉強

塾でしか勉強しないという状況になるとせっかく覚えた知識も薄れていきます。ほんの少しの時間だけでもいいので、自宅で振り返りの時間を設けるようにさせましょう。これを行なうことで徐々に家でも勉強する習慣がついていきます。